前へ
次へ

繰り返し学ぶ学習法で根気も身につきます

私が小学生の頃に通っていた学習塾は、自分に合った教材を分かるまで繰り返し解くというものでした。
他の塾は教科書に沿って教えてくれるのに、計算問題だけやっていて成績が上がるのだろうかと思ったこともありますが、結果として成績は上がりました。
さらに「繰り返し自分で問題に取り組む」という教育方法は、私に集中力と根気を身につけさせてくれたのです。
高校生になり受験勉強をしていても、他の人が驚くくらい根気よく取り組みましたし、きちんと成果も出せました。
もし小学生の頃にその場しのぎの教育を受けていたら、高校や大学では太刀打ちできなかったでしょう。
つい親は「目先のテストで恥をかかない程度の点を」と考えがちです。
しかしそれだと付け焼き刃になってしまい、結局遠回りをすることになってしまいます。
まずは学問にじっくり取り組む姿勢を教えるのが先決です。
そのためには学習環境を整え、必要であれば学校教育以外の塾でプラス学習させていきましょう。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren4set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top